廃車にする前にの最近のブログ記事

廃車にする前に

haisya.bmp

廃車処分をすると費用が掛るイメージがあると思います。しかし、現在は事故車などの廃車にするような車も売れる時代です。

通常通り廃車手続きを依頼した場合、1万から2万円程の手数料が掛ります。また別途リサイクル料金を支払っていますので、合計すると4万円近くの出費となります。

それに比べ廃車買取業者へ売却した場合は、一般的に1万円から3万円ほどの金額で買い取って貰えることもあります。出費を抑えるだけでなくわずかながらも、お金が得られるので廃車処分の手段としては人気です。

廃車にする車が走行可能な場合などは、車を買い取った業者が、海外へ輸出する場合もあります。その際は、リサイクルにする訳ではありませんので、支払ったリサイクル料金も返してくれる場合もあります。

また通常廃車にする場合は車検の残りが1ヵ月以上ある場合、残り分の自動車重量税を返金して貰えますが、廃車買取の場合は返金して貰えない場合があります。



◆なんで廃車を買い取ってくれるの?

何十万キロも走った車であっても走行可能であれば、海外へ輸出されることが多いです。海外では、ボロボロな車でも日本車なら大人気なので海外で売られ再び再利用されます。

また事故車など走行が不可能な車に関しても、エンジンなどのパーツそのものや車に使われている素材にも価値があるため、買い取ってくれます。


◆廃車の買取の手続きはどーしよう

廃車の手続きが面倒な場合は、廃車手続き、買取専門店にお願いしてしまうのも手です。廃車・廃車手続きの専門店 ビッグエイトでは、無料相談や無料査定をインターネットから依頼することができますので、廃車にかかる手間を省きたい方は利用してみてください。

オススメの廃車手続きはこちら→廃車・廃車手続きの専門店 ビッグエイト

◆処分を考えた車でも、買い取って貰える可能性があります!

中古車の買取業者の中には、廃車にするような自動車でも買い取ってくれる場合があります。その業者の数が多いとは言い切れませんが、一括査定をしてみる価値はあります。廃車にしてしまう前に、一度一括査定での売却を検討してみてはいかがでしょうか?

オススメの見積もりはこちら→カービュー事故車査定